Mac初心者のiPhoneアプリ開発記2 Xcodeの闇の中で

xcode

iPhoneアプリ開発するぞ!と意気込んでMBAを購入したのは1年前。でもAndroidも同時に開発したいし、TitaniumかなぁHTML5かなぁと開発ツールにばかり目がいって、ちっとも前に進まなかった一年でした。

せっかくのMBAも寝ながら用端末に成り下がっていましたが、せめて一歩前に進もうと、とりあえずiPhoneネイティブ開発を勉強することに。そんなわけで眠っていたプロジェクト、Mac初心者のiPhoneアプリ開発記が復活です。

ちなみにXcodeのファーストインプレッションは、右も左も分からないので暗闇を彷徨っているようでした。 Xcodeってバージョンアップでかなり変わるみたい。学習する上で、参照記事と最新のXcode4.6で異なっていた点を列挙しました。

 

ネットは教材の宝庫

とりあえず「xcode hello world」なんかでググる。 “hello world”はプログラム言語を覚えるための最初の一歩となる言葉で、 端末の画面に”Hello World!”って表示するまでの情報が引っかかります。 新しく言語覚える時はいつもここからです。

検索結果をチェックして良さげな記事に的を絞りました。@ITさんの記事で「Win→Macユーザーなら目を通しておきたい内容」を発見。今の私にピッタリです。さらに比較的最近の記事なので助かります。マカーも全然Okな内容で、今のところ3つ投稿されてます。

 

1. 最初はWinユーザーの為の記事

Xcode関係ないけどWin→Macユーザーなら目を通しておきたい内容でした。ここはマックな人なら知ってて当然の内容かも。

iOS SDKで始めるObjective-C入門(1):WinユーザーがiPhoneアプリ開発を始めるためのMacの基礎知識 (1/4) – @IT

 

2. Xcodeインスコ→”Hello World!”表示

次は記事公開時点で最新のXcode 4.5.2英語版のインストール→”Hello World!”表示まで。今の最新はXcode4.6でした。なので私はMac App Storeから4.6英語版を入れました。

iOS SDKで始めるObjective-C入門(2):iOSアプリ開発初心者に捧ぐ開発環境Xcodeの概要とインストール (1/4) – @IT

記事の通りXcode立ちあげてスグにRunしたら、なぜかiPhoneじゃなくiPadエミュが立ち上がる。 これはXcodeの左上で切り替えできました。

Xcodeの左上でエミュを切り替えできた。

Xcodeの左上でエミュの切り替えできた。

 

3. 見ておきたいXcodeの画面構成の説明

今のところ連載最新の2012/12/05の記事。Xcodeの画面構成の説明です。

iOS SDKで始めるObjective-C入門(3):【図解】Xcode 4.5の使い方リファレンス超まとめ (1/3) – @IT

たとえ何が何やら分からなくても、しっかり見ておいた方が良さげ。 というのもXcodeってバージョンによってインターフェイスがかなり変わるみたいで、過去バージョンのXcodeの記事(次のBMI計算アプリもそう)を読む時に、何となくでも把握しとけば脳内で「そういえば書いてあったな」とリンクするかも。

 

これでiPhoneで”Hello World!”ができました。次はも少し本格的なアプリ行きます。同じく@ITさんに良さげな連載が。でも2年以上前の記事なのでXcodeのインターフェイスが結構違いました。が、やることは一緒なので問題なくいけます。

 

 

いきなり本格的なBMI(肥満度)計算アプリを開発

お次は”Hello World!”から一気にアプリらしくなります。個人的には「iPhoneアプリ開発ってこんななのか!」って驚きました。開発もGUIでサクサクいけちゃう。特にソースコードとUIコンポーネントの紐付けとか感動的です。 全7回の連載のうち、今日は第3回まで行いました。

 

1. iPhoneアプリ基礎

いまさら聞けないiPhone/iPadアプリの作り方の基礎(1/4) – @IT

iPhone/iPadアプリについての基礎ですが2010/06/08の記事。Xcodeの情報は古いが、iPhoneアプリがどうやって動いているかに大きな変化はないと思うので、じっくり見ておいた方が良さげ。ちなみにXcodeは日本語版の3.2.2が使われている。

Apple Developer登録とか既にXcode入れてるから飛ばす。あとで必要になったときにやる。

 

2. BMI計算アプリを完成まで

次の記事ひとつでBMI計算アプリを完成まで行います。ペース凄すぎ。Xcodeのバージョンの違いによる変更箇所が結構ありました。

Xcode/Interface BuilderでUI設計+イベント処理(1/4) – @IT

Xcode4.6で異なった点
  • テンプレート「View-based Application」は「Single View Application」に名前を変えたようだ。
  • インターフェイスを保存するファイル(NIBファイル)拡張子 .xibは .storyboardと名前を変えたようだ。
  • UIのLibraryはXcode右下に移動してる。
  • InspectorはXcode右上枠に。
  • “Resources”は”Supporting Files”に名前を変えたようだ。
  • 「デスティネーショングループのフォルダに項目をコピーする」はファイル選択画面の下に表示される。
  • インターフェイスファイルと実装ファイルの移動は[command]+[option]+[↑]キーで行える。
  • “Files Owner”は”View Controller”に変更されたようだ。これが分からなくてUI部品とソースを関連付けするのに手間取った。
    view
  • Delegateに関しては深く考えず、取り敢えずそーいうもんだと流した。

 

3. デバッグは要チェック

第3回は国際化とデバッグ。とりあえず国際化はサラッと、デバッグはしっかり。デバッグもバージョンによる違いが多々ありましたが、デバッグで何ができるかは憶えておきましょう。

iPhone/iPadアプリ作成の仕上げ・国際化・デバッグ(1/4) – @IT

Xcode4.6で異なった点
  • アプリ起動時の画像である”Default.png”は初期状態で既に作成されていた。
  • アプリの国際化の為のフォルダ”en.lproj”も既に作成されていた。”ja.lploj”を作成してウダウダやってたらできた。
  • デバッグ関係は大幅に変更されているようで、メニューに「ビルドとデバッグ」はない。普通にRunしたらブレークポイントで止まった。

初めの一歩はここまで。簡単にBMIアプリが作れてビックリしました。@ITの記事すごい!

 

この連載の一覧

  1. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記

    この記事は先日購入したMacBook Air(略してMBA)でiPhoneアプリ...

  2. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記2 Xcodeの闇の中で

    iPhoneアプリ開発するぞ!と意気込んでMBAを購入したのは1年前。でもAnd...

  3. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記3 Objective-Cの壁

    手探りで進めているiPhoneアプリ開発記。前回は@ITの記事を参考に、Xcod...

  4. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記4 Objective-Cの復讐

    前回から10日もたってしまい、ほとんど忘れてる状態からの再開です。今回も引き続き...

  5. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記5 因縁のTwitterビューア

    今回は難しくて挫折していた「iOS 4のSDKで、Twitterを使ったiPho...

  6. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記6 画像処理はじめました

    前回から随分時間が経ってしまいました。iPhoneアプリ市場は激戦なので、果たし...

  7. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記7 設定画面を作る

    今回はツール系アプリなら装備しておきたい、いわゆる設定画面を作ります。今後アプリ...

  8. iOSの進化とフラットデザイン

    iKuracさんが作成したiOSの比較画像。先日発表されたiOS7のデザインの路...

  9. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記8 設定画面を動的に作る

    前回は設定画面を作るためにストーリーボードやTableViewの仕組みを勉強しま...

  10. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記9 アプリ申請までの道

    ようやく!初のiPhoneアプリ申請までたどり着きました。名前は『Screens...

  11. Mac初心者のiPhoneアプリ開発記 リリース後の反応

    実は先日8/9に『Screenshot Maker Pro』がリリースしました。...

  12. 大人センスなiPhone壁紙『A new world』

    NYで活躍中のドイツ人デザイナーTobias van Schneiderさんの作...

  13. ReynoldsさんのiPhone壁紙

    渋い色調のポリゴン地形がお洒落。Timothy J. Reynoldsさんの作品...

  14. シンプルの美学アンソニーさんのiPhone壁紙

    Anthony Zinonosさんの壁紙。青と黒、シンプルに色分けされた海上にオ...

  15. iPhoneアプリ開発記 iOS7対応で必要だったこと

    公開中のiPhoneアプリ『Screenshot Maker Pro』をiOS7...

  16. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記1

    そろそろ次のアプリ開発と日々考えていたんですが、私は個人開発なので今後は小粒なゲ...

  17. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記2 バージョン3.x系挫折

    『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』がCocos2d-xで開発とのこ...

  18. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記3 初心者TIPS

    今回で3回目のCocos2d-x連載。自作アプリを製作中ですが7割ほど完成してき...

  19. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記4 AdMobメディエーションでAdMob+iAd iOS編

    Cocos2dxで広告を表示するにはiOSとAndroid別々に設定が必要です。...

  20. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記5 AdMob Android編

    iOSに続きAndroidにAdmodを導入します。とりあえずAdModだけ表示...

  21. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記6 Android対応

    Androidアプリ開発経験は全くない状態で始めたCocos2dx。ここまでの開...

  22. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記7 ローカライズとアイコン組み込み

    ようやく初めてのcocos2dxアプリが完成しました! アルファベットを組み合わ...

  23. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記8 開発の流れとアプリ申請

    Cocos2d-xで初めてのアプリを公開しました。AndroidとiPhone両...

  24. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記9 SQLiteの注意点

    Cocos2d-xからSQLiteを使うには、iOSとAndroidそれぞれにラ...

  25. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記10 アプリ高速化

    Cocos2d-xで2本目をリリースしました。前回の英語パズルの続編『英単語ギズ...

  26. Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記11 Androidのデバッグ

    Cocos2d-xによるアプリの新作をほぼ作り終えました。開発はXCode主体で...

  27. iOS/Androidアプリ『英単語RPG ワード・オブ・ザ・リング』

    iPhone/Androidアプリ『英単語RPG ワード・オブ・ザ・リング』を公...

  28. 人にも読めるQRコード

    人にも読めるQRコード『Human Readable Quick Respons...

  29. Xcode7にiOS 8 Simulatorがインストールできない

    Xcode 7.0.1に、iOS 8.1 Simulatorをインストールしよう...

 

 

 

広告