Nexus7にQi充電器いるかな

1

愛用のNexus7。毎日便利に使っております。ネットウォッチングしてても人気機種のようで、安いし軽いし便利だしで売れないわけないかなーと大変満足してます。そんなNexus7はQi(チー)充電というワイヤレス給電に対応しております。標準ではmicroUSBからUSBケーブルで充電するんですが、毎日そこに抜き差ししたら端子がヘタってきそうだし、Qi充電ならポンと置くだけです。

スポンサーリンク

必ず必要ってわけではないんですけど、Qi充電器はだいたい3~5千円くらいの価格帯。3千円ならいいかなぁ思ってて、Amazonのレビューとかを眺めてるんですが、別に無くても困らないわけです。ミニマリストとしては、こーいう時こそ慎重にメリットとデメリットを考えてみます。

 

メリット

  • ワイヤレス給電でラクチン
  • microUSBの端子がへたらない
  • なんか未来チック
  • 今後対応端末が増えてくるかも

 

デメリット

  • 充電時間が約2倍かかるらしい
  • 充電器そのものに待機電力が若干必要
  • 設置スペースが必要

 

iPhone用のQiレシーバーケースとかも売ってますが、今後どれくらい普及するのか。iPhoneやiPodも標準でQi給電をサポートしてくれたらいいなとか思いますが、なんとなくAPPLEはやらなさそう。Nexus7以外の対応端末を持ってたら即決なのに。

というわけで、あと一押しという所でポチらない感じであります。メリットとデメリットを考えると今のところ微妙な価格です。現在人気のQi充電器はコチラとコチラのようで、個人的には買うならフラットなPanasonicのチャージパッドかなと思っております。もう少し安くなったらポチるかも。

 

 

 

スポンサーリンク