アート

気分がパッとする発明

1

連日雨模様が続いているので。壁に落書きはダメとかスプレーが垂れてるとか細かい事は置いておこう。 続きを読む

イングランド人から見た日本の水彩

1

イングランド人の水彩画家Ian Ramsayさんによる日本の風景。見慣れた街並みですが、日本人の感覚とはちょっと違う気がして面白いです。 続きを読む

陶酔するGIFアート

1

Gustavo SpredemannさんによるTumblrブログ『Protobacillus』から。ほとんどの作品がプラグインなしのAfter Effectsで作成されているとのことです。 続きを読む

紙を立体的に見せるイラスト

1

紙を破って立体的に見せるデンマークのイラストレーターHuskMitNavnさんの作品。 続きを読む

短所を強調していくスタイル

1

キッチリ短所がピックアップされております。私も描いて欲しい!と思った方は、作者のsketchyCrabに「Roast me!」とお願いして、運が良ければ描いてもらえるそうです。 続きを読む

Ubuntuコードネームにインスパイアされたイラスト

1

Linuxの人気ディストリビューションのひとつUbuntuには、バージョン毎におかしなコードネームがついていますが、それにインスパイアされたSylvia Ritterさんのイラスト。上のはHardy Heronかな? 続きを読む

永遠の機能美『Guide to Computing』

1
IBM 1401

1940年代から始まったコンピュータの歴史。初期のコンピュータは大型で作られた台数も極わずか。そのため多くの人々の目に触れることはありませんでしたが、そこにも美しいデザインはありました。英国コンピュータ博物館が保有している歴史的なコンピュータを撮影した作品『Guide to Computing』。作者はイギリスの写真家James Ballさんです。いかにオペレーションしやすいか。人間の形状が同じなら機能美も永遠ですね。 続きを読む

ドットに隠れた動物

1

ドットでカモフラージュされた動物が動きによって浮かび上がる。ロンドンで活躍されているデザイナーYoni AlterさんによるGIFアニメ。 続きを読む

帰ってきたスプートニク

1

カナダで活躍されているアーティストBrandon Vickerdさんの作品『SPUTNIK RETURNED』。 続きを読む

物質的な世界

1

David Welch: Material World, 2011 続きを読む