ヒュー・ジャックマンのサプライズ

top

嚢胞性線維症という難病を抱える9歳の少年がX-MENのウルヴァリンの大ファンとのことで、ラジオ番組でのサプライズ。最初はヒュー・ジャックマンは映画の撮影中なので電話のみという設定ですが、実は隣の部屋に待機。驚きの対面となります。

 

 

ちなみにヒュー・ジャックマンのいい人エピソードは他にもあって、彼は俳優としてブレイクする前は体育の補助教員として働いており、その時の生徒が後に記者に。そしてすっかり有名になったヒューにインタビューしますが、生徒のことをしっかり覚えていたという映像が残っています。

 

広告