Wimax遅い

wimax

うちのネット回線は現役でノーマルWimaxで、Wimax2+への移行もせず細々と使っていたのだが、ここ数日で著しく通信速度が低下した。いよいよ名古屋でも速度規制が実施されたようだ。

公式の制限告知では40Mbps→13.3Mbpsと3分の1になるとのこと。で、実測だと以前は5-6Mbpsだったのが1.5Mbpsくらいに落ちた。だいたい3分の1で告知通りだ。ちなみに1.5Mbpsってどのくらい遅いかというと、ちょっと大きい画像だと上からゆっくり表示されていく過程が見えるという、古き好きインターネッツを思い出しそうなノスタルジックな速度となる。yuckである。

さすがにPCからの普段使いだと苦しいので、いよいよ対策に迫られた。

 

Wimax2+の懸念

ここで何も考えずにWimax2+に移行できたらいいのだが、Wimax2+は色々とトラブルが起きている。

モバイル健全化への一歩

UQコミュニケーションズからみなさまへのお知らせ|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX 2+

オーバーな広告表現などは、まあこの際は置いといて、自分に関係ありそうなのは3日3Gの速度制限。3日3Gで速度制限を受けるとまともに使える速度ではないらしい(1Mbps程度になる?)、現在は一時的に制限をゆるめているが(5-6Mbps程度?)、それは暫定措置だという。

そもそも3日で3Gも使わなければいいのだが、1日1Gなんて動画見たらわりと簡単に到達する。よって速度制限は頻繁に受けるであろうと想定しておいた方がよい。

3日3Gって、3日使い放題で1日制限受けて、そしてまた3日使い放題的な可能性も想像したが、そうではなく、直近3日で3Gオーバーしていれば毎日制限を受けつづけることになる。

一言でいえば、Wimax2+の220Mbpsの高速通信なんて謳い文句はどーでもよくて、制限がある以上、ノーマルWimaxからサービス品質低下してるよねと。

 

とりあえず腹が立つ点

Wimax2年縛りで契約させたなら、その間は契約時のサービス品質維持して。

UQのことを考えれば、それができなくなったから仕方ないし、Wimax2+へ移行する料金は全て無料だったり、先2年間は旧Wimaxと同じ料金だったり、ちゃんとケアしてくれてる点は好感を感じる。

 

でも結局Wimax2+申し込み

と文句はいろいろあるものの、やっぱりWimax2+が私にとってベストの選択肢であることに違いはなく、移行申込しました。

GMOとくとくBBが提案してた無料移行枠だと、新しい端末には

  • Speed Wi-Fi NEXT WX01
  • Speed Wi-Fi NEXT W01
  • URoad-Home2+

が選べたんだが、私はプラスエリアモードが使えるW01にした。

1

プラスエリアモードってauの4G LTE(800MHz)通信網が使えるという。オプション料金は使った月だけ+1,005円。これ知らなかったけど凄いね。Wimaxってやっぱり携帯通信網に比べると全然エリア狭いから、今までは端末を外に持ち出すことはあまりなかったけど、これからは機会が増えそうです。

Wimax2+どうなるかな!楽しみ。

 

広告