仕事術

とあるフリーランスの作業用BGM

1

フリーランスになってから仕事中は自由に音楽が聞けるので、気分にあわせて作業用BGMをチョイスしています。単純作業、記憶する時、創造する時など作業内容によっても変えています。今回はWEBで聞ける作業用BGMをまとめました。 続きを読む

緊急時に笑いで救ってくれるかもなクラウンノーズ

19151_zoom1

夫婦喧嘩が収集つかなくなった時や、プレゼンなどであがってしまって頭が真っ白になった時など、もしもの時に役立つのがこの”EMERGENCY CLOWN NOSE”。丸いスポンジを鼻につけてピエロを演じれば、笑いという良薬が危機を救ってくれるかも。という思いから、薬のケースで販売することを思いついたそうです。 続きを読む

家で仕事しながらビーチ気分を味わう猛者

1

「ビーチで仕事できたらな」という願望を力技で実現した猛者がいました。

素足で砂をつかむ感触はストレス発散になりそうですが、問題はどうやって砂をはらうかでしょうか。この場合は水とタオルがあればいいけど、やはりちと面倒ですね。海にノートを持って行こう。 続きを読む

控えめに言ってかなりの良書「アイデアのヒント」

ideaかなり評判の良い本書ですが、想像以上に素晴らしかった!いつも読みながら付箋を貼るんだけど、こんなに貼ったのは始めて。後半は貼るのやめました。

1日で読みきれるボリュームなのも好感が持てます。基本的にアイデアの出し方についてですが、広範囲に自己啓発や習慣づけなども含まれます。

著者は広告業界で45年働いたのち大学で教鞭をとっていた方で、豊富な経験談が出し惜しみなく載ってる。全てのビジネスに通用する内容で、もっと早く読みたかった。 続きを読む

理系マインドマップ!?マンダラートはじめてガイド 7つのポイント

mandalart_logo当サイトで公開しているアイデア捻出ツール「マンダラート」。

公開から1年程たっていますが、常に一定のアクセスがある人気ツール。私もブログネタに困ったときや新しいアイデアが欲しい時に活用しますが、いつも思うのは「やっぱ使うとアイデア出るわ」って事。

私は基本的に頭だけで考えたい無精者なんだけど、マンダラートを使うとアイデアがポンポン湧き出るフロー状態に入る。やっぱり強力なツールです。

今日は初めて使う人がスムーズに使えるように「はじめてガイド」を書きました。※このガイドを記事にするアイデアもマンダラートから捻出! 続きを読む

オカムラ・バロンで修理の果てに行き着いたところ

IMGP8458愛用しているオカムラのバロンチェア。後傾姿勢でデザインも良く人気の高い椅子です。定価は10万円を超えるため、一般的に高級チェアの仲間入りをしています。

しかし新品で購入したこのバロン。4回に渡ってメッシュシートにシワが発生するという問題が。

これから買おうとしている方の参考になれば。 続きを読む

Google画像検索で高解像度のロゴのみをザクザク見る

ロゴ制作時に使えるTIPSをご紹介。

アイデア捻出とかでロゴをザーッと見たいとき、Google画像検索で検索ワードに「logo」とか入れて検索すると思います。

そこに「filetype:svg」を追加してファイル形式を「SVGファイル」のみに制限することで、高解像度のロゴのみを検索できます。

サンプル

でも、SVGファイルって何でしょうか? 続きを読む

中級者向けiPhoneスクショメーカー活用法

iPhoneのスクショにフレームを合成する「iPhone Screenshot Maker」ですが、1週間前のアップデートでステータスバーの上書きが出来るようになりました。

でもキャリア名や時刻、バッテリー残量の文字は固定だったんですね。

それを今回のアプデで編集できるようにしてみました。

ステータスバーにブログ名やURL・社名なんかを埋め込めるので、スクショにオリジナリティがでると思います。

続きを読む

iPhoneスクショメーカーをアップデートしました

先日公開した iPhone Screenshot Maker。想像を超える反響を頂きました!ありがとうございます。(^_^;)

今回のアップデートでは、特に要望が多かったiPadのランドスケープ(横向き)とステータスバーの上書きが出来るようになりました。

続きを読む

iPhoneのスクリーンショットをD&D一撃で綺麗にするWEBサービスつくりました

iPhoneのスクリーンショットにフレームを追加したり、いらないステータスバーをカットするWEBサービスを公開しました。実は同じ機能のiPhoneアプリが既にあるんですが、PCとiPhone両方から使えるWEBサービスも意義ありげだなと。なので、iOS6のSafariでもバッチリ動いてくれます。

コダワリのポイントはやはり出力画像のクオリティ。フルサイズで舐めるように見ても大丈夫。アルファチャンネル付きのPNGファイルで出力されるので、影も綺麗に透過され使い勝手が良いかと。

あと使いやすいように、沢山の画像を一度にアップして処理できるようになってます。では実際に使ってみます。 続きを読む